sugarlessのMTGブログ

pauper modern を中心に

カードを高く売る方法(まだショップの買取を使っているの?)

こんにちは。

 

本日は結構ヤバめな記事を書いていきます。

 

MTGショップの皆さん、申し訳ございません。

 

みなさん、不要なカードを処分したいときにはどうしていますか?

 

トレードに出す、友達に売る、色々あると思いますが

一番多いのはショップに買い取ってもらうという方法でしょうか。

 

ショップ買取の利点は持っていけば一括で買い取ってくれること。

しかし、買取価格はお店が利益を出すために低く抑えられていることがほとんどです。

 

僕が今回お勧めする方法だと、売りたいカードを実際の販売価格に近い価格で売ることができます。

 

いままでショップで売っていたのが馬鹿らしくなるくらい高く売ることができます。簡単に。

 

どうせヤフオクでしょうと思った方、違います!

 

メルカリを使おう!!

もうだいぶと有名になってきていて、知らない方はいないと思いますがMTGの2次流通のなかでも大きなシェアを獲得しています。

 

ヤフオクとの違いは?

ヤフオクより簡単!

ヤフオクだと登録から、決裁の取引やらまだまだややこしいところも多いし、出品にも時間がかかるし結構ハードルがありました。

有料会員じゃないと使えない機能があったり、ややこしいんですよね。

 

メルカリだと出品ボタンを押して、出品したいカードの情報を簡単に入力して価格を決めればオッケー。めちゃくちゃ直感的でわかりやすい。

 

オークションではないので買い叩かれない

自分で値段を決めて出品できるので、オークションのように相場の最低価格で買われるようなことはありません。たまにヤフオクで買い叩かれているカードを見ると、出品者大丈夫かなと思っちゃいますよね。

 

高く売れるのは気軽に買う人が多いから

販売時の価格設定ですが、ネットの通販の最安値ぐらいであれば普通に売れます。

なんでそんなに高く売れるのかというと、メルカリを通販と同じように使っている人が多いからです。

 

通販サイトからカードを買うのは結構めんどくさいですが、メルカリだとワンクリックで買えてしまうので値段が同じくらいなら楽なメルカリで買おうという人も多いです。

 

なので、通販の最安値くらいの値付けでも十分に売れます。

これってよく考えると恐ろしいことですよね。自身がショップとなり簡単にカードを売ることができるんですから。

 

トラブルはほとんどないし、運営のバックアップが厚いので気にする必要なし

結構みんな慣れているので、目立ったトラブルは少ないです。

何かあったときも運営がしっかり介入してくれるので心配なし。

出品するカードの状態はプレイドとしておきましょう。

 

ダウンロードはこちらから

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

メルカリがあるので気軽にカードを買ったり売ったりできるので、色んなデッキを組みやすくなりましたね。

スタンダードのようにいろんなデッキが使いたいフォーマットもやりやすくなります。

 

利用は無料なのでぜひ使ってみてください。意外な掘り出し物があるので買うときにも楽しく使えますよ。